コツが必要?作業服の泥汚れに適した洗い方を学ぼう!

作業服の泥汚れが落ちにくい理由

衣服に付着した汚れは家庭用の洗濯機で洗い流すことが出来ます。しかし、作業服の汚れは綺麗に除去するのが難しい物も多く、何度洗濯しても汚れがシミになってしまうことも珍しくありません。これは油脂や薬品などの特殊な成分が汚れに混ざり、作業服の生地に浸透してしまうためです。作業服は用途の性質上、汚れが付きやすい環境で着用するのが普通です。特に工場や作業現場など、汚れが飛散しやすい場所での着用が多いことから他の衣類よりも汚れやすい傾向があります。更に、作業服を着用する必要がある現場では様々な成分が混在した泥などの汚れが蓄積されています。そのため、作業服の泥汚れは普通の洗濯では完全に除去するのが非常に困難です。

専用の石鹸や洗剤を使い分けるのが作業服を綺麗にするコツ

作業服を新品同様の状態に仕上げるには洗濯に用いる洗剤選びが重要です。一般に広く普及している家庭用洗剤では油脂や薬品などの特殊な汚れを分解させるのは困難です。専門店で販売されている作業服用の洗剤を使うのが厄介な泥汚れを完全に除去するための工夫ですが、ホームセンターなどで売られている、固い生地向けの石鹸でも代用が可能です。作業服は生地が固く、普通の洗剤では成分が均一に浸透しないことがあります。そのため、作業服専用の強力な洗剤が適していますが、他の衣服と一緒に使うことは出来ないので注意が必要です。また、洗濯機に洗剤や石鹸の臭気が残る可能性もあるので、作業服を洗濯したあとはすすぎを行って他の衣類を汚損させないように気を配ります。